恐るべし!くしゃみの威力

【くしゃみは新幹線より速い!】

マスク不足で高価に売買されているなどのマスク問題。
そのため手作りのマスクを作って、愛用している方も。
私もその中のひとりです。

「手作りマスク」には感染予防の効果はほとんどありません。
ただ、自分がウイルスをばら撒かないには効果大なんです。

咳・くしゃみはゴミや細菌・ウイルスなどの異物をカラダの外に追い出すための「防御反応」
くしゃみの速度は、新幹線よりも速い!
くしゃみという防御反応は、異物をすさまじんスピードで吹き飛ばしてしまうわけです。
インフルエンザに感染した人のくしゃみには、約200万個のウイルスが含まれ、感染源となる唾液を約3mまで飛散させるといわれています。
1回の咳で飛散するウイルスが約10万個。

くしゃみは、咳の20倍ものウイルスを撒き散らしていることになります。

防御反応といいながら、一方で誰かを攻撃しているのではシャレになりません。
防御反応をきちんと防御するためには、マスクの着用を。

マスクの意味はここにあるんです。
マスクがない場合には、ハンカチやティッシュペーパーで。
それもない時には、肘をあててください。
手では受けなうようにしてくださいね。
その手が感染源になってしまいますから。

ひとりひとりが意識して、
感染予防に取り組んでいきましょう!

関連記事

  1. からだの中から温めよう!

  2. 「むくみ」の季節到来!実は腸もむくむんです。

  3. 砂糖は麻薬?!

  4. 母乳で育てることは母親も赤ちゃんも大満足!

  5. フルーツは食前に食べる

  6. 私にできること、今、これから